体調不良他私事につき、基本的に更新をしばし休業します。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana

2004年04月01日

[4/1鶴見・川崎・南武,4/5横浜 予定]朝鮮学校入学おめでとう応援隊 ボランティア募集 !!

   +++++++ 終 了 +++++++
お元気ですか。「入学おめでとう応援隊」事務局の木下
です。3月になったというのに寒い日が続きますね。

さて、今年もまた、入学式のシーズンが近づいてきました。

去年の春、神奈川の4つの朝鮮学校を訪ね、子ども達の新しい
門出を共にお祝いした「入学おめでとう応援隊」は、保護者の
方や学校関係者の方からとても喜ばれ、いまだに語り種になっ
ています。そのことは、「応援隊」に参加した私たちにとって
も、本当にうれしいことです。

そして、今年もまた、「応援隊」をやろうという話がもちあが
っています。

子ども達の未来を守ることは、国籍に関係なく、私たち大人の
いちばん大きな責任です。とてもささやかな活動ではあります
が、そのことを態度で示したいと思います。

いや、そんなに難しいことを言わなくとも、桜の花の下、子ど
も達の新しい門出を見守ること自体、とても楽しく心あたたま
ることですし、なにか、大事なものを思い出させてくれるよう
な気がします。同じ空の下、共に「今」を生きるものとして、
笑顔を共有することができれば、幸せじゃないかと思います。

今年の活動は、4月1日(鶴見、川崎、南武)と5日(横浜)
を予定しています。集合時間など詳しいことが決まり次第、お
知らせいたしますので、ぜひ、ご参加ください。

応援隊のホームページができました! 見てください。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/3570/

入学おめでとう応援隊事務局 木下
omedetou2004@yahoo.co.jp(アドレスが新しくなりました)

以下HP
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/3570/vltr.html より:

♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪

     今年も子どもたちのピカピカの笑顔をまもるために
      「入学おめでとう応援隊」ボランティア募集 !!

〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜

 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)をめぐり6者協議や2国間会談などが行なわれ、東アジア地域の安定に向けた協議が進んでいます。しかし、日本国内では相変わらず北朝鮮へのバッシングは強く、在日コリアンに対する偏見、差別、嫌がらせなどが続いています。朝鮮学校やそこへ通う子どもたちは、事ある毎に脅迫や嫌がらせの対象になっており、不安を抱えて通学する状況が続いています。
 私たちは、「多文化共生」を目指す社会の一員として、このような状況を大変残念に思います。民族・国籍の違いを超えて、誰でもが自由に楽しく学習する環境が守られ、希望に満ちた新しい門出を迎えてほしいと願っています。
 昨年第1回の「入学おめでとう応援隊」を実施した際には、多くの御父母や在日コリアンの方々から感動の言葉をいただきました。またマスコミにも取り上げられ、多くのボランティアの参加もあり、私たちも応援されていることを実感いたしました。

 誰もが期待に胸膨らませる入学式。今年も神奈川県内の朝鮮学校へ入学する子どもたちの門出を共に祝い、「共生」を願うメッセージを伝えたいと思います。


  「入学おめでとう応援隊」呼びかけ人一同(50音順、3月16日現在)

        李 仁夏(在日大韓基督教会川崎教会名誉牧師)
        池田香代子(『世界がもし100人の村だったら』再話者)
        小田切督剛(川崎市職員朝鮮史研究会セビョク)
        風巻 浩(高校教員)
        金 廣照(元・外国籍県民かながわ会議委員長)
        豊住マルシア
        ペイ 安(かながわ外国人すまいサポートセンター理事)
        山根誠之(横浜YMCA総主事)
        横川芳江(特定非営利活動法人 地球の木)


posted by hana at 05:43 | TrackBack(0) | ■PeaceEvent(101-150) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/1[東京]講演会「2003年4月イラク国立博物館に何が起こったか」

   +++++++ 終 了 +++++++
バグダット陥落の後、イラク国立博物館の文化財略奪のニュースが世界各国に流され、日本のみならず世界中の人々が胸を痛めました。今、イラクでは、多くの人々が復興に取り組んでおり、文化財保存支援分野でも様々な動きがでてきています。
そこで国際交流基金は、イラク国立博物館館長ドニー・ジョージ博士をお招きし、イラク文化財のおかれている現状についてお話いただく講演会を開催することになりました。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

イラク国立博物館に何が起こったか
  http://www.jpf.go.jp/j/intel_j/news/0403/03-03.html
posted by hana at 04:14 | TrackBack(0) | ■PeaceEvent(101-150) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。