体調不良他私事につき、基本的に更新をしばし休業します。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana

2004年05月08日

5/8京都『ホピの予言』(2004年版)上映会+辰巳玲子さんのお話

映画『ホピの予言』とは・・・
86年製作のオリジナルは、
平和の民と呼ばれるアメリカ先住民ホピに
口承で伝わる偉大なる精霊の教えと、
大地と生命の調和に立ったホピの生き方を軸とし、
ホピの聖地で行われているウラン採掘と放射能汚染、
石炭露天掘りと強制移住など、厳しい現実を映し出しています。
それは、この現代社会の病理の雛形を表しているのと同時に、
バランスを失った世界を作り出してしまった人類への警告でもあります。
また、ホピと被爆国日本とのつながりを紹介し、
私たちにとって大きな平和のメッセージとなりました。
87年11月には、アメリカンインディアン・フィルム・フェスティバルにおいてドキュメンタリー大賞を受賞。

2004年版とは・・・
オリジナルに加え、昨年5月に撮録した
マーチン・ゲスリスウマ氏のインタビュー映像(約20分)を上映。
氏は93年、国際先住民年の行事として国連で開かれた
「地球の叫び ―クライ・オブ・ジ・アース―」において、
ホピ派遣団の代表としてスピーチを行う。

辰巳 玲子 さん プロフィール
1957年神戸生まれ。88年ホピの平和のメッセージと出会う。
その後アメリカ大陸横断のインディアンランニングに参加し、
引き続き日本での「大地といのちのために走ろう」に参加。
以降、後に連れ添うことになった宮田雪(映画「ホピの予言」監督)や
娘と共に、日本とアメリカを往き来しながら、第2作目の映画制作に関わる。
9.11、そしてイラク戦争を迎え、ホピの警告してきた
「浄化の時代」に入ったことを自覚し、再び映画上映を展開する。

ピースムービーメントNo.11
 〜『ホピの予言』(2004年版)上映会+辰巳玲子さん講演会〜


日時 5月8日(土)午後6時15分〜9時15分(6時5分開場)
場所 ひと・まち交流館京都 第4会議室
     案内:http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
     京阪「五条」駅下車 徒歩8分
     地下鉄烏丸線「五条」駅下車 徒歩10分
     TEL:075−354−8711
内容 第1部:上映会(6時15分〜7時50分)
     『ホピの予言』(2004年版)
    第2部:講演会(7時55分〜9時15分)
     講師:辰巳 玲子 さん(ランド・アンド・ライフ事務局)
料金 500円(+カンパをお願いします!)

主催 ピースムービーメント実行委員会
     Eメール:ANC49871@nifty.com

<映画 『ホピの予言』 公式サイト>
 http://www.h6.dion.ne.jp/~hopiland/

----------------------------
以上YUJI*STORYけーじ板#1736より


posted by hana at 17:23 | TrackBack(0) | ■PeaceEvent(151-200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。