体調不良他私事につき、基本的に更新をしばし休業します。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana

2004年05月14日

【今日!5/14都立大】シンポジウム「東京で何が起こっているのか?〜石原教育改革のいま」

  石原都政下で教育現場は大変な状況に!

 東京都の教育が今大きくかえられようとしているのをご存じでしょうか? 
 例えば日の丸君が代の押しつけ。
 卒業式などの式典でどのように日の丸を掲げ、君が代を歌わなくてはならないかということが事細かに教育委員会から学校に対して通達が出されしました。
 そして、式典の当日は、教育委員会の人たちがカメラをもって学校に来ます。そして先生や生徒たちがきちんとその通達通りに日の丸・君が代をやっているかどうか確認するんです。やっていない教員は処分というわけです。
 実際200名近くの教員が処分されました。
↓↓↓ここを見てください。
http://tokyo.cool.ne.jp/kunitachi/kyouiku/media2.htm

おそろしくありませんか?
何でこんなことになってしまったのでしょう?
今回のシンポはそんなことをみんなで考えていきたいと思います。
都立大は遠いですが、是非来てみてください。

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
東京で何が起こっているのか?〜石原教育改革のいま〜
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

 強引な手法で教員の意見を無視し、学生の権利すら保障しない「都立大改革」、卒業式に監視体制を敷き、200名近くの教員を処分した日の丸・君が代教育…。
 いま石原都政は、許されるはずのない一線を越え、東京、ひいては日本社会のあり方を大きく変えようとしています。その実態と狙いを、石原の「大学改革」の舞台、都立大学から考えていきたいと思います。
 どなたでも参加できる会です。是非お越し下さい。

*****************************
発言者:斎藤貴男さん(ジャーナリスト)、
     村上義雄さん(ジャーナリスト)
     本橋哲也さん(都立大教員)ほか
日 時:5月14日(金)開演16:30〜(開場16:00)
場 所:東京都立大学 講堂小ホール
     (京王相模原線南大沢駅下車 徒歩5分)
主 催:5/14集会実行委員会
連絡先:090-8053-2191 jikkoi514@yahoo.co.jp
*****************************

★斎藤貴男さんプロフィール:
『日本工業新聞』記者、『プレジデント』編集部、『週刊文春』記者などを経てフリーに。著書に『機会不平等』(文藝春秋)、『空疎な小皇帝』(岩波書店)、『「非国民」のすすめ』(筑摩書房)など。

☆村上義雄さんプロフィール:
NHK記者から朝日新聞記者、同編集委員を経てフリーに。『世界』に都の教育改革のルポを連載。著書に『東京都の「教育改革」―石原都政でいま、何が起こっているか』(岩波ブックレット)など。

-------------------------------------------
以上 [chance-action:6633]、YUJI*STORYけーじ板#1774 より


posted by hana at 05:41 | TrackBack(0) | ■PeaceEvent(151-200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。