体調不良他私事につき、基本的に更新をしばし休業します。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana

2004年05月15日

明日土曜日5/15[京都]吉田太郎さん講演会「1000万人が反グローバリズムで自給・自立できるわけ〜スローライフ大国・キューバ」

スローライフってコトバにぴんっひらめき と来た皆さん。

知るひとぞ知るキューバの話から、持続可能な社会の可能性を展望できるような企画になるそうです。良かったら、ぜひおいでください。
トキ、ミミズ、玄米、カストロ、革命防衛委員会……
アメリカ主導のグローバリズムに真っ向から反旗を翻し、自給自立の道を突き進むカリブの小国キューバ。
生ゴミはミミズで堆肥化し、海洋汚染や飲料水は微生物で浄化する。
原発と縁を切り、脱ダム宣言を行ない、湿地を保全し、沙漠に木を植え、生物多様性の保全と自然再生事業で雇用を確保する。
脱石油文明&ピース。もうひとつの世界は可能だ。斬新な持続可能国家戦略を柱に、官民あげて豊かなスロー・ライフを実現させた陽気なラテン人たちの姿を追った現地リポート第二弾!
(著書「1000万人が反グローバリズムで自給・自立できるわけ」築地書館,2004の案内より)

☆吉田太郎さんプロフィール
 1961年生。筑波大学卒。現在、東京都産業労働局農林水産部に勤務。
ソ連東欧圏の崩壊後、危機を転機にして自給自足の社会を再生・創造し、冷戦時代のモノカルチャー状態を脱していったキューバを現地に入って精力的にレポートしてきた。持続可能な社会へむけた社会経済的な具体的方向性を"農"の回路を通じて展望する。
農業行政に携わりながら、自らも休日に百姓をしていることでも知られる。
最近のおもな著作として、
『200万都市が有機野菜で自給できるわけ
 【都市農業大国キューバ・リポート】』
『1000万人が反グローバリズムで自給・自立できるわけ
 【スローライフ大国キューバ・リポート】』(築地書館刊)などがある。

吉田太郎さん講演会
「1000万人が反グローバリズムで自給・自立できるわけ
                    〜 スローライフ大国・キューバ」

 日時  5月15日(土) 14:00〜
 場所  京都大学文学部新館第一講義室
 参加費 500円(学生300円)
 主催   ATTAC京都 http://kattac.talktank.net/ 
 連絡先 kattac@talktank.net
       090-4306-4063(山沖)

-----------------------------------------------------
以上 ChanceActionML#6690 より


posted by hana at 01:13 | TrackBack(0) | ■PeaceEvent(151-200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。