体調不良他私事につき、基本的に更新をしばし休業します。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana

2004年05月22日

明日5/22[東京]ストップ・サイバー・ゼノフォビア 〜もうはじまっている監視社会〜

監視社会と排外主義の問題に関する催し。ピーター・バラカンさんもパネリストで登場。

LINE

法務省入国管理局は、2月16日よりホームページ上で「不法滞在等の外国人情報」のメール通報制度を開始しました。このサイトは、気軽に無責任に匿名で “密告” できるものです。これは、外国人へのちょっとした違和感を排外主義へと動員し、人種差別を助長するものです。特定集団に対する「監視・密告」は、かつて世界中で人権侵害を引き起こしました。フォームの内容や匿名性以上に、インターネット上で特定集団に関する情報を集めること自体が問題です。こうしたサイトが定着すれば、監視や密告をますます奨励する社会になっていきます。ITによる個人情報の流出も騒がれる今日、メール通報制度の問題について徹底討論します。監視・密告社会ではなく、それぞれが互いの違いを尊重し、信頼しあえる多民族・多文化共生社会の実現に向けていっしょに考えましょう。

◆xenophobia 【XENO-+PHOBIA】---n.外国[外国人]ぎらい、
外国[外人アレルギー];他人[外国人]恐怖症.(出典:kenkyusha's new English-Japanese Dictionary)ギリシャ語のxenos(異国)が語源で、「異類排除」「異種恐怖」「よそ者嫌い」「外国人嫌い」「外国人恐怖症」「排外主義」などと訳される。文化的・社会心理的な外国人への違和感・恐怖感・排除意識を指す概念である。

 ストップ・サイバー・ゼノフォビア 〜もうはじまっている監視社会〜

●日時:2004年5月22日(土) 午後1時30分〜4時30分(午後1時開場)

●プログラム:
   メール通報制度とは?〜問題点とこれまでの経緯〜
   ビデオ上映(さまざまな国籍・民族・文化の背景を持った人びとへの
           インタビュー集)
   パネル・ディスカッション
      ○パネリスト:
        ピーター・バラカンさん(ブロードキャスター)
        福富忠和さん(ジャーナリスト)
        明珍美紀さん(新聞労連委員長/毎日新聞記者)
       他交渉中
      ○コーディネーター:
        寺中誠さん(アムネスティ・インターナショナル日本)

●会場:ハーモニックホール
      新宿区西新宿7-21-20 関交協ビルB1F
      JR「新宿駅」より徒歩10分
      地下鉄丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩5分
      大江戸線「新宿西口駅」より徒歩8分
*新宿駅西口より青梅街道沿いに直進。北陸銀行の角を右折した
 左手のビル。
 http://www.kankokyo.or.jp/tih/annai/renrakusaki/im_chizu_h1.gif

●参加費:1000円
●日英同時通訳あり Japanese-English Interpretation

主催:「STOP!メール通報」連絡会

【参加団体】社団法人アムネスティ・インターナショナル日本、移住労働者と連帯する全国ネットワーク(移住連)、外国人と共に生きる大田市民ネットワーク(OCNet)、外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会、カトリック市川教会(社会福音部)、カトリック東京国際センター、在日アジア人労働者と共に闘う会(在ア共)、自由人権協会(JCLU)、生活と権利のための外国人労働者一日行動実行委員会、全統一労働組合、難民・移住労働者問題キリスト教連絡会(難キ連)、ネットワークユニオン東京、日本カトリック難民移住移動者委員会(JCARM)、反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)、hand in hand ちば(滞日外国人と手をつなぐ千葉の会)

連絡先:移住労働者と連帯する全国ネットワーク
東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館203号室
e-mail: fmwj@jca.apc.org

----------------------------------
以上、YUJI*STORYけーじ板#1754 より
posted by hana at 21:28 | TrackBack(2) | ■PeaceEvent(151-200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166078

この記事へのトラックバック

今日5/22の有事法制関連イベント情報 [東京・大阪・京都]
Excerpt: http://peace-event.seesaa.net/article/166270.html  【5/22京都市】有事7法案3条約を許さない!緊急デモ@京都 http:..
Weblog: 「国民保護法案」ってご存知ですか?
Tracked: 2004-05-22 01:49

政治・社会全体に内在する排外主義・差別: 「ベトナム帰還兵の証言」復刊リクエスト投票お願いします
Excerpt:  この本は、アメリカ政府が実施した政策を暴露するために、ベトナム帰還兵が、戦場で行った戦争犯罪を自ら告白した記録の要約です。・・・・任意に設置できる自由発砲地帯、捕虜の虐待、ソンミだけではない村落の..
Weblog: Peace Event Calendar
Tracked: 2004-05-24 11:18
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。