体調不良他私事につき、基本的に更新をしばし休業します。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana

2004年05月23日

今日5/23広島市「殺人事件被害者遺族として語っておきたいこと」〜けっして死刑は望まない〜

 父親を銃により殺されたレニー・クッシングさんは、「私たち殺人事件被害者遺族の心の傷を癒すものとして、独善的に死刑執行の主張がなされるとき、気が重くなる」と言いいます。彼はニューハンプシャー州下院議員として、死刑廃止法案の起案をし、「失った愛する家族の命を敬うのに更なる殺人をもってするのではなく、殺人者がその行為を明らかにし、公衆を護り、暴力を減少し、そして個人も社会も殺人行為から受けた後遺症を癒すことができるような刑罰のシステムを創出することにより、失われた命に対する敬意を示そう」としていますが、「殺人を犯した者は死刑になって当然」という画一的な偏見により一段低い被害者とみなされ、孤立させる状況ともなっています。
 トシ・カザマさんは米国の少年死刑囚の写真を撮り続けています。死刑囚本人のみならず、その家族、被害者の遺族、死刑囚が収監されている刑務所の刑務官、そして死刑具をも含むその写真は、少年(18歳未満)に死刑を科す数少ない国である米国の現実をあぶり出します。

 「殺人事件被害者遺族として語っておきたいこと」
   〜けっして死刑は望まない〜


●レニー・クッシングさん
 (米国・和解のための殺人被害者遺族の会代表)
「米国の少年死刑囚」
●トシ・カザマさん(ニューヨーク在住の写真家)

あらためて死刑について考える集い
◆5月23日(日)18:30〜
◆広島市まちづくり市民交流プラザ北棟5階研修室A
◆参加費=500円
◆主催=アムネスティ・インターナショナルひろしまグループ

--------------------------------------------------------------------------------
以上、アムネスティWebsiteより

―今日のイベントをまとめてみるならココ
Clip This Article! by MyClip


posted by hana at 03:09 | TrackBack(1) | ■PeaceEvent(151-200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

5/24京都市「死刑制度を考える」〜犯罪被害者遺族と少年死刑囚の課題を通して〜◇5/25岡山,5/26名古屋でも
Excerpt: 「死刑制度を考える」  〜犯罪被害者遺族と少年死刑囚の課題を通して〜 1)日時:5月24日(月)午後7時〜9時30分 2)場所:東本願寺       (真宗大谷派宗務所3F 第4.5会議室)    ..
Weblog: Peace Event and Info
Tracked: 2004-05-23 03:57
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。