体調不良他私事につき、基本的に更新をしばし休業します。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana

2004年06月03日

6/12[京都市]ピースムービーメント No.13―ドキュメンタリー映画集『テロリストは誰?』上映会

 米国政府が第三世界に対して仕掛けてきた「数々の戦争と政権転覆の真相」を描いた10本の映像によるオムニバス作品。アカデミー賞をとったドキュメンタリー映画『嘘まみれのパナマ戦争 Panama Deception』も収録されています。
 米国政府がアジア、中南米、中東で繰り返してきた戦争と政権転覆の歴史は、原題の示すように「第三世界に対する戦争」の歴史でした。これらの国々はアメリカを攻撃する能力(武力と経済力)を持たない第三世界の小国でした。

 このビデオに納められている数々の映像からは、多くの人が知らない驚くべき真実が迫ってきます。そして「国家としてテロを行ってきたのは、実は米国自身なのではないか」という疑問が湧き上がる…。

   一体、本当の「テロリスト」は誰なんでしょうか? 
   私たちは誰と戦い、どこへ向かおうとしているのでしょうか?
   いま、イラクで自衛隊が助けているのは誰なのでしょうか? 
   一人でも多くの方と、アメリカの軍事・外交政策の事実を知り、
   今後、ともに平和を創り出してゆく方法を、
   映画を通じ考え、語り合えたら、と思います。

○────────────────────────◆○◆ 

  アメリカの軍事・外交政策をめぐる
  話題のドキュメンタリー映画『テロリストは誰?』
  京都初上映決定!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ピースムービーメント No.13】
 ――ドキュメンタリー映画集『テロリストは誰?』上映会
 http://www.wa3w.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆『第三世界に対する戦争:僕がアメリカの
  外交政策について学んだこと』(原題)

学校では教えず主要メディアで取り上げられないこと!

『テロリストは誰?』 公式サイト:http://www.wa3w.com/

 ビデオ編集:フランク・ドリル(『戦争中毒』*注 発行人)
 日本語版プロデューサー:きくちゆみ
 企画・制作:グローバルピースキャンペーン
        (http://www.peace2001.org/
 約120分/カラー/モノラル(英語)/アメリカ作品/日本語字幕
 
■日時 6月12日(土)開場18:20
 18:40上映(途中休憩10分)
 上映終了後、会場からの感想・アピール等
 (〜終了 21:10予定)

■会場 ひと・まち交流館・京都 第4・5会議室
       (河原町五条下る正面)
 地図 http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
 アクセス 市バス17,205号系統「河原町正面」下車すぐ
        京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分

■参加費 当日1000円 学生・失業中など収入の少ない方・チラシ持参
      の方(メールの印刷含む)は800円

■主催 ピースムービーメント実行委員会
■問合せ・連絡先:山崎(ANC49871@nifty.com)
         TEL 075(751)0704(夜9時半〜10時半)
         FAX 020(4664) 8223

○────────────────────────◆○◆ 

※ ピースムービーメント実行委員会は、映画を通して
  平和を考えようという趣旨で、有志が集まって、
  上映会(講演会や意見交換会などとセットのときもあり)
  の企画・運営を行なっています。

  これまで、『チョムスキー9・11』 『プロミス』
  『夢と恐怖のはざまで』 『バークレー 市民がつくる町』
  『渡り川』 『Mardiyem 彼女の人生に起きたこと
  『ヒバクシャ』 『イラク戦争の真実』
  『ガザ回廊』 『女性国際戦犯法廷 ハーグ最終判決』
  『ホピの予言(2004年版)』等を京都で上映してきました。

♪ ピースムービーメントでは当日スタッフ・企画スタッフを
募集しています。お手伝いいただける方は、お気軽に上記
連絡先までご連絡下さい。

○────────────────────────◆○◆ 
以上、[chance-action:6777] 6月12日『テロリストは誰?』上映会 より

* マンガ「戦争中毒」、ドキュメンタリー映画「テロリストは誰?」については以下の記事も参照:GP422#1)アメリカの戦争の裏側 ―テロリストは誰?― 発表記者会見および上映会+第一回東京平和映画祭の記者会見 at 5/7東京


posted by hana at 16:03 | TrackBack(0) | ■PeaceEvent(151-200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。