体調不良他私事につき、基本的に更新をしばし休業します。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana

2004年05月16日

3/23 ‐5/16[東京国立近代美術館]国吉康雄展

アートを通じて、社会変革、平和を考えよう

 アメリカの第二次大戦前後の反共ファシズムとの戦いのなかで、芸術的抵抗を示した在米日本人画家・国吉康雄の展覧会などをお知らせします。
 国吉康雄は、アメリカの左翼運動と連携しながら、アメリカ美術家会議の主導者として活発に活動したことで、チャップリンなどとともに赤狩りの対象にされました。
 代表作《誰かが私のポスターを破った》は、自分が張り出した「反ファシズムのポスター」を誰かに破られた女性の物憂げな表情を描いたものです。
 反戦や平和憲法擁護のビラを撒いただけで市民を逮捕する異常な政府のやり方を眼にする昨今、偉大な芸術に勇気づけられながら、表現・言論の自由と民主主義の大道を歩みましょう。

■国吉康雄展 ご案内
 http://www.momat.go.jp/Honkan/Kuniyoshi/
■会場:東京国立近代美術館
■会期:2004年3月23日(火) ‐ 5月16日(日)

開館時間
午前10時―午後5時 (入館は午後4時30分まで)
金曜日は午後8時まで(入館は午後7時30分まで)
休館日
4/12(月)、4/19(月)、4/26(月)、5/6(木)、5/10(月)
*お花見およびゴールデンウィーク中の月曜日
(3/29、4/5、5/3)は開館します。

主催
東京国立近代美術館/NHK/NHKプロモーション
後援
外務省/文化庁/アメリカ大使館
協力
日本航空

アクセス
営団地下鉄東西線竹橋駅1b出口徒歩3分 
102−8322 東京都千代田区北の丸公園3−1

お問合せ
ハローダイヤル 03-5777-8600
ホームページ  http://www.momat.go.jp

観覧料
一 般 1300円(1000円/900円)
大学生 900円( 700円/600円)
高校生 500円( 300円/250円)
小・中学生 無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金の順。いずれも消費税込み。

(以上 [chance-action:6348] アートを通じて、社会変革、平和を考えよう より)


posted by hana at 23:50 | TrackBack(0) | ■PeaceEvent(101-150) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。