体調不良他私事につき、基本的に更新をしばし休業します。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana

2004年04月17日

4/17[代々木]ピーストークライブ!in EarthDay Tokyo 2004

みなさま、こんにちは!4/22はアースデイ。世界160カ国で、地球への感謝の思いにあふれた企画や取り組みが行われています。そのアースデイにアフリカからのメッセージをサイトで、トークライブでお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■   ★ピーストークライブ! in EarthDay Tokyo 2004★
■■
■     〜「地球市民」として、子どもたちに伝えたいこと〜
    
□      《4/17(土)18:30〜21:30@東京・代々木》     
□□
□□□ 転送歓迎    http://www.nwev-th.org/~nwev-pj/edt2004/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜目次〜
■アフリカ現地レポート!「子ども兵」と「小型武器」
■ピーストークライブ
■出演者紹介
■同時開催:NPOパネルコーナー

─────────────────────────────────
■アフリカ現地レポート!「子ども兵」と「小型武器」
  http://www.chikyumura.org/campaigns/ChildSoldiers-SmallArms/
─────────────────────────────────
世界中には、武器をとって戦う子どもたちがいます。その数は30万人以上といわれ、日本では想像もできない状況が、繰り広げられています。
子どもたちが手に取っている武器のほとんどが「小型武器」とよばれる物。
安く、簡単に、誰もが使えるため、子どもでも扱うことができます。

子ども時代を戦闘と暴力の中ですごし、大人の兵隊の盾に使われ、戦場で死んで行くたくさんの子どもたち。

この悲しい現実から目をそむけず、希望を失わずに、私たち一人一人ができることを考えていきたい。今、そんな想いから現地を訪問しているメンバーがいます。鬼丸昌也さんと小川真吾さんです。
二人が現地で感じたこと、考えたこと、私たちにできること。
4/17のピーストークライブでぜひ聞いて下さい。

ホームページでは現地からの報告メッセージと写真を紹介してまいります。
そこで生きる子どもたちの声、大人たちの声、そしてその問題を解決しようとしている人たちの声を聞いてください。

─────────────────────────────────
■ピーストークライブ 4/17土 
─────────────────────────────────
   ピーストークライブ! in EarthDay Tokyo 2004
 〜「地球市民」として、子どもたちに伝えたいこと〜

地球のことを考え、地球に感謝する日、アースデイ
そんな、美しい地球への想いが集まる日に
一緒に考えてみませんか?
未来へ、そして子どもたちへ伝えたいことを

今、この瞬間
飢えに苦しんでいる人がいます
なにも育たない、乾ききった大地があります
子ども兵としてライフルを持つ男の子がいます
愛する人を失った人がいます

46億年もの間、たくさんの命をはぐくんできた蒼き水の惑星
そこで生きる私たちは、この現実に目をむけ、
100年後、200年後、300年後の未来へ、
何を残し、何を伝えていくのか
立場を超え、世代を超え、同じ星に住む地球市民として
私たちにできること一緒に考えてみませんか?

【日時】 2004/4/17(土)18:30〜21:30(開場18:00)
【会場】 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟102号室
      アクセス→http://www.nyc.go.jp/outline/b5.html
【入場料】前売り1000円 当日1500円(当日券学割:500円引き)
     ※当日券のみ学生の方は1000円。学生証をご持参下さい。
【振込先】郵便口座番号 00170−6−158167
     口座名 ネットワーク『地球村』東京事務局
     ※通信欄に「4/17ピーストークライブ」とご記入下さい。
【主催】NPO法人 ネットワーク『地球村』

─────────────────────────────────
■出演者紹介 (敬称略)
─────────────────────────────────
□鬼丸昌也□  テラ・ルネッサンス 代表 
高校在学中にアリヤラトネ博士(スリランカの農村開発指導者)と出逢い、『すべての人に未来を造りだす力がある』と教えられる。
2001年、初めてカンボジアを訪れ、地雷被害の悲惨さと、地雷を通じて
見えてくる世界の諸問題の原因を知り、このことを多くの人に伝えるため
の講演活動を始める。2001年10月にNGO「テラ・ルネッサンス」設立。
地雷廃絶日本キャンペーン地域コーディネーターを務める。
テラ・ルネッサンス→http://www.terra-r.jp/

□軌保博光(てんつくマン)□  (有)クラブ・サンクチュアリ
※ビデオ出演
元・吉本興業でTEAM 0(相方:山崎邦正)として活躍中に、映画制作と
いう夢をみつけ、引退。その後路上で、「あなたの目を見てインスピレー
ションで言葉を書きます」というパフォーマンスを開始。『路上詩人』
として一躍話題に。2002年、日本を面白くするニューヒーロー
"てんつくマン"として生まれ変わる。世の中の様々な問題を解決すべく、
実際に行動し、その様子をドキュメンタリー映画『107+1〜天国は
つくるもの〜』に収めている。
てんつく→http://www.tentsuku.com/index2.shtml

□萩野志喜子□  ネットワーク『地球村』東京事務局長 
1995年よりネットワーク『地球村』の活動に参加。
沖縄サミット、ヨーロッパ環境会議、ヨハネスブルグサミットなどにも
NGOとして参加。2004年2月南アフリカ共和国、ザンビアを訪問し、アフ
リカの予想をはるかに超えた悲惨な現状を目の前にして、絶望するが、
同じ地球に生きる仲間として共に共存していくためには貧困問題やエイ
ズの問題を解決していくことが、地球環境を守り、持続可能な社会を作
っていけると気づき、アフリカ支援プロジェクトを開始。
アフリカ支援→http://chikyumura-machida.org

□小川真吾□  ネットワーク『地球村』スタッフ 
世界35ヶ国を訪ね,環境破壊や紛争地域の現状などを学ぶ。
青年海外協力隊や海外でのボランティア活動を通し、飢餓・貧困、環境問題の根本原因が先進国にあることに気づく。抗議や批判するのではなく、自分たちが事実知り、行動することの大切さを伝えている。2001年よりネットワーク『地球村』事務局スタッフに。アフガニスタン支援プロジェクトを担当し,パキスタンの難民キャンプやアフガニスタン国内で支援活動にたずさわる。
ネットワーク地球村→http://www.chikyumura.org/

□総合司会・吉田佳代□  シャイニング・アース 
フリーアナウンサーとしてTV、ラジオの司会・レポーター・ナレータ
ーなど様々な司会を務める。1995年より「世界中の子どもたちの笑
顔・喜びの地球」をテーマに、ヒーリング(癒し)音楽・香り(アロマ
テラピー)を用いながら、誘導瞑想で本当の自分(ハイヤーセルフ)と
のつながりを促す、映像によるイベントや、ヒーリングセミナーを行っ
ている。

─────────────────────────────────
■同時開催:NPOパネルコーナー
─────────────────────────────────
当日、会場で複数のNGOが「子どもたちに伝えたいこと」をテーマにパネルや冊子などの展示を行います。是非お立ち寄りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□      ★お問い合わせ・お申し込みは★  
□□   NPO法人 ネットワーク『地球村』 東京事務局
□     TEL 042-729-4821   FAX 042-729-4897
         メール tokyo@chikyumura.org
■   ピーストーク http://www.nwev-th.org/~nwev-pj/edt2004/   
■■  ネットワーク地球村 http://www.chikyumura.org/
■■■ アースデイ東京 http://www.earthday-tokyo.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------
以上   ネットワーク『地球村』メールマガジン
      えこめーる ”ONE”vol. 51 
      〜ピーストークライブ! in EarthDay Tokyo 2004〜
      2004.4.3発行   より 
--------------------     

【参考:このメルマガについて】
このメールマガジンはネットワーク『地球村』が不定期に発行するものです。これまでのバックナンバーはこちらでご覧になる事が出来ます。
⇒ http://www.melma.com/mag/34/m00037134/
     (購読登録もこちらで出来ます)

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
     ○ネットワーク『地球村』 えこめーる”ONE”編集室○
       e-mail:  office@chikyumura.org
       HP:   http://www.chikyumura.org
     ○発行元: ネットワーク『地球村』○ 
       〒530-0027
       大阪市北区堂山町1-5大阪合同ビル301
       TEL:06-6311-0309 FAX:06-6311-0321

     ネットワーク『地球村』では入会申込を受け付けております。
       ● 正会員:   年会費  5千円
       ● 賛同会員: 年会費  1万円
     環境情報満載の『地球村通信』を毎月、お届けしております。
     お問い合わせは上記HP、メール、電話、ファックスにて!

     ☆..:*:・゜' 美しい地球を子どもたちに ..:*:。・:*:・゜'☆:*


posted by hana at 13:14 | TrackBack(0) | ■PeaceEvent(151-200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。